忍者ブログ
かわいいは正義。いい時代になったものだ。
[532] [452] [470] [446] [420] [405] [380] [366] [348] [287] [192]
常時AI起動の方法と通常/常時の違いについて

まずは、常時軌道の方法。これは至って簡単である。
以下のように、[statedef -1] or [statedef -3] 直下に以下を記入するだけ

[State -3, AIフラグ]
type = varset
trigger1 = 1
var(59) = 1
  ↑ここの数字は、AIフラグ用の変数の数字
   AILvはAI作者のRead meを熟読

あるいは、既に記述されている[State -3, AIフラグ]のステコンに

trigger59 = 1
   ↑(ひとつ前のトリガーの数字)+1

を追加する

※[State -3, AIフラグ]の「AIフラグ」の部分は違ったり、なかったりする場合あり。
 その時は根気で探そう。多くのchangestateに同じ変数がある+commandがない場合はAI用変数の可能性が高い。
※製作者が既に追加していたり、常時起動の設定がある場合もあるため、要チェック
(根本は上と一緒だが


次は、通常起動と常時起動の違い。

通常:起動が遅い 手動起動、手動起動前は操作ができる(VSモード時)
常時:即起動 プレイヤー操作が出来ない

※winmugenでの話です。1.0以降は新トリガーAILevelの登場により違いがなくなりました。

おそらく、これくらい。最初に書いた通り、起動速度の違いが大きいだろう。
実は、常時起動でも歩きしゃがみジャンプガードが出来てしまう場合があるが、それは別の記事で

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
ブログ内検索
プロフィール
HN:
HIDE.MF
性別:
非公開
職業:
趣味:
MUGEN,AC北斗
自己紹介:
読み:ハイドエムエフ

ここはMUGEN用ブログ
mugenで製作したものとかその他色々書いてます

リンクフリーです。
最新記事
(11/11)
(11/10)
(06/11)
(05/29)
(01/03)
最新CM
[09/23 vesper]
[12/22 Ts]
[12/22 Ts]
[12/19 Ts]
[12/18 Ts]
最新TB
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
バーコード
P R
ツイッター
フリーエリア
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 可愛いの拳 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]